酵素ドリンクとサプリメントの違いは?

酵素ドリンクは数年前から流行ってますね。雑誌でもダイエットという記事があれば酵素ドリンクが出てきます。
これって、酵素ドリンク飲めばダイエットができる、と言うものではないのですね。ここのところを、よく理解しないで、ただ、飲んでいる人が多いというのをこの前聞きました。
商品によっては、いろいろ飲み方も違うので、全部がそうとは言いませんのでご注意を。
で、酵素ドリンクは、ファスティングという、断食のときに最低限の栄養素と体質改善を試みるためのものと考えるのが良いそうです。
そういうのを、置き換えダイエットとか、プチファスティングとか、色々呼び名を変えてはいますね。
基本は、断食して体重を減らすのですが、それだけでは栄養バランスが崩れて体調管理が大変なので、酵素ドリンクを飲むことで栄養を補給しながら、活性化するための酵素を取り入れていくようです。効果もひとそれぞれ。断食、プチとはいえ、辛いものですよね。そこが、続くか、できるか、のポイント。
それを楽チンにしてくれるのが、酵素サプリメント。粒のカプセルのものが、密かなブームだと。それは、酵素を自然発酵したものをそのままカプセルにした、生酵素サプリ。これが、腸内活性化にとても好評。しかも、断食しなくても、ちょっと食事に気をつかいながら、粒のカプセルを水で飲むだけ。だから、続けていける。つまり、効果もでやすくなるという、いろいろ生活を考えると、このシンプルは飲むだけというのが、いいようですね。

酵素サプリメントの効き目のワケが知りたいなら